くらし情報『“今”の社会、そして未来のための1歩に…“1人ひとり”の声の大切さを訴える映画』

2021年10月29日 18:30

“今”の社会、そして未来のための1歩に…“1人ひとり”の声の大切さを訴える映画

Photo by cinemacafe.net


10月16日、3分半ほどの1本の動画がYouTubeに公開され、Twitterでトレンド入りするなど大きな話題となった。小栗旬、菅田将暉、Taka、仲野太賀、二階堂ふみ、橋本環奈、ローラ、渡辺謙ら錚々たる顔ぶれの14人が、衆議院選挙の公示を前に「 #わたしも投票します」と呼び掛けたのだ。


俳優たちや、インフルエンサーがこうして政治的な意思を表明するのは、日本の芸能界では(残念ながら)極めて異例なこと。日本の選挙投票率は約5割とされるが、動画の中でコムアイは特に若年世代の投票率が低いことに触れ、菅田さんは自身を「その中の1人でもある」と言う。また、石橋静河は「昔って女性に参政権がなかった」「今は(言いたいことが)言えるのに言わないのはもったいない」と先人たちの尽力に触れている。二階堂さんも語るように、たった1票であっても投じることは結局「自分を大切にすることに繋がっている」のだ。

彼らが口々に訴えるのは、「あなたの1票はあなたの声」(Your Vote is Your Voice)というメッセージ。そこでシネマカフェでは、1人ひとりの声の大切さに気づかせてくれるドキュメンタリー映画から韓国映画まで6作品に着目した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.