くらし情報『横浜流星×三浦翔平の壮絶な頭脳心理戦『嘘喰い』“死のババ抜き”シーン解禁』

2022年1月19日 18:00

横浜流星×三浦翔平の壮絶な頭脳心理戦『嘘喰い』“死のババ抜き”シーン解禁

Photo by cinemacafe.net


横浜流星、三浦翔平をはじめ話題の豪華キャストが集結する『嘘喰い』。この度、緊張感MAXの“死のババ抜き”シーンを映し出した新映像「デス・ゲーム編」「天才ギャンブラー編」の2本が解禁された。

“ババ抜き”という誰もが知っていて、誰もが経験するゲームに生死が関わっていく。本作では、シンプルなゲームだからこそ際立つ、ゲーム性の面白さと人間同士の葛藤が絡み合う様が極限の世界観で描かれる。今回解禁となったのは、そんな“死のババ抜き”を映し出した2本の映像。

「デス・ゲーム編」では、科学者としての過去を持つ新参の賭郎会員佐田国一輝(三浦翔平)の「ババを引いたな」という狂気に満ちたシーンから始まる。たった15秒に本作の魅力がギュッとつまった迫力ある映像だ。


そして「天才ギャンブラー編」では、「あんた、嘘つきだね」と斑目貘(横浜流星)が不敵な笑みを浮かべ、B’zの主題歌「リヴ」がシーンを最高潮に盛り上げる。


壮絶な頭脳心理戦を繰り広げる[死のババ抜き]の撮影現場で命がけの啖呵を切る横浜さんと三浦さん、2人の凄まじさは、製作チームを驚かせたという。

エグゼクティブプロデューサーを務める濱名一哉は、佐田国を演じた三浦さんについて「貘と壮絶な戦いを繰り広げる佐田国は宿敵として登場します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.