くらし情報『『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』キーパーソン役に白石麻衣、ロシア語も披露』

2022年1月26日 05:00

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』キーパーソン役に白石麻衣、ロシア語も披露

Photo by cinemacafe.net


女優・白石麻衣が、劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』にゲスト参加することが決定した。

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』「漂着者」への出演が話題となり、もうすぐ公開となる『嘘喰い』にも参加している白石さんが演じるのは、今作のキーパーソンとなる、犯人に復讐を誓う謎のロシア人部隊を束ねるクールなリーダーのエレニカ・ラブレンチエワ。過去のとある事件を理由に、すでに殉職したはずの松田刑事の行方を捜索している人物で、その正体は、コナンの敵か、味方かはまだ分からない。

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』キーパーソン役に白石麻衣、ロシア語も披露

初めて声優に挑戦した白石さんは、「とてもびっくりしましたが、すごく嬉しかったです!人生の中で素敵な思い出になると思いました」と参加を喜び、「私が演じたエレニカ・ラブレンチエワはロシア人部隊のリーダーなので、強い女性を意識して演じました。ロシア語にも挑戦しているのでぜひご注目ください!」とアピール。

そんなロシア語の腕前は、スタッフから「白石さんは耳が良く、お手本の発音を数回聞いただけで再現できていました」と太鼓判を押されるほどだという。

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は4月15日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.