くらし情報『ナベアツ、なだぎ&友近破局に「知ら〜ん」 紫SHIKIBUイベント』

2010年3月8日 23:25

ナベアツ、なだぎ&友近破局に「知ら〜ん」 紫SHIKIBUイベント

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

お笑い芸人、世界のナベアツがリーダーを務める吉本興業の“竹馬6人組アイドルユニット”、紫SHIKIBUが3月8日(月)、ラゾーナ川崎プラザで、応援歌を担当するディズニー3D映画『スパイアニマル・Gフォース』のイベントを行った。

同作は、小さなモルモットチームが特殊スパイ部隊“Gフォース”として世界征服を企む悪の億万長者に立ち向かうアクション・アドベンチャー。紫SHIKIBUはメンバーの1人、ガレッジセールのゴリが、日本語吹き替え版でGフォースのリーダーモルモット、ダーウィンの声を務めたほか、応援歌「飛び出せ!Gフォース!」を担当している。

気温約7度という寒空の下、へそ出しランニングに短パンの薄着で竹馬に乗って登場した6人は、風が吹くたびに震え上がり、ゴリさんは「全員アラフォーです、寒さに弱いです!」と叫び、ナベアツさんは「唇が紫SHIKIBU」と冷え冷えのダジャレ。

同曲を歌唱後も、寒さと竹馬ダンスが体にこたえたのか、ナベアツさんは「久々で脚がつった」と息をゼエゼエさせ、結成3年目を迎えた今後の抱負について司会者から聞かれると「全国ツアーをやりたいけど、各公演2曲まで。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.