くらし情報『「永野芽郁、凄いな」田中圭が卒業式シーンの裏話を初告白『そして、バトンは渡された』特典映像』

2022年4月6日 13:00

「永野芽郁、凄いな」田中圭が卒業式シーンの裏話を初告白『そして、バトンは渡された』特典映像

Photo by cinemacafe.net


永野芽郁、田中圭、石原さとみらが共演した『そして、バトンは渡された』ブルーレイ&DVDのリリースを記念して、映像特典「キャスト座談会 完全版」より一部が初公開された。

ブルーレイ、DVDのプレミアム・エディションの映像特典「キャスト座談会 完全版」では、永野さん、田中さん、石原さんが一堂に会し、キャイーンの天野ひろゆき進行のもと、貴重なトークを繰り広げた。映画公開時には放送していない未公開を含む完全版が収録されている。


今回特別に公開されたのは、高校生“優子”の卒業式シーンを永野さんと田中さんがふり返っている映像。田中さん演じる優子の義父“森宮さん”が保護者席で優子のピアノ演奏を聴きながら大粒の涙を見せるシーンについて、天野さんから絶賛されると、田中さんは「優子ちゃん方向は1日中(カメラが)回っていましたね」と当時の様子を告白。そして「ずっと、壇上でピアノを弾き、優子になり闘っている芽郁ちゃんを見ていた」と、まさに“森宮さん”のような親子の絆が伺えるエピソードを披露した。

一方、映画公開時のイベントや取材の際にも、人生初のピアノ挑戦を明かしていた永野さん。練習前は、「『ねこふんじゃった』も弾けなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.