くらし情報『「悪女(わる)」第6話、高橋文哉“山瀬”、鈴木伸之“小野”との関係に視聴者「ほっこりしました」、江口のりこ“峰岸”の変身動画も話題』

2022年5月19日 00:25

「悪女(わる)」第6話、高橋文哉“山瀬”、鈴木伸之“小野”との関係に視聴者「ほっこりしました」、江口のりこ“峰岸”の変身動画も話題

Photo by cinemacafe.net


今田美桜主演の「悪女(わる)」第6話が5月18日オンエア。高橋文哉演じる山瀬が新入社員として麻理鈴の部下に…小野と“ジム仲間”になる様子に「ほっこりしました」などの感想が上がるととも、江口のりこ演じる峰岸の“変身動画”も話題を呼んでいる。

スカイダイビングで出会った憧れの“T・Oさん”を追い求め出世しようとする主人公の田中麻理鈴(まりりん)を、今田さんが演じる本作。

「悪女(わる)」第6話、高橋文哉“山瀬”、鈴木伸之“小野”との関係に視聴者「ほっこりしました」、江口のりこ“峰岸”の変身動画も話題

共演には麻理鈴に出世を勧めた峰岸雪に江口のりこ。麻理鈴のことが気になり出した小野忠に鈴木伸之。麻理鈴のことが好きな新入社員・山瀬修に高橋さん。企画開発部に配属された新入社員・板倉夕子に石井杏奈。麻理鈴が一目惚れした“運命の人”田村収に向井理らも出演する。

「悪女(わる)」第6話、高橋文哉“山瀬”、鈴木伸之“小野”との関係に視聴者「ほっこりしました」、江口のりこ“峰岸”の変身動画も話題

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

入社2年目を迎えた麻理鈴に初めての後輩ができる。「オウミ」で清掃バイトをしていた山瀬が入社して営業四課に配属されてきた。先輩になったと張り切る麻理鈴の最初の仕事は老舗アパレルメーカー「EIDITT」から出店料を回収すること。EIDITTはモールへの出店料を滞納しており、契約を打ち切るかどうかの判断も任される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.