くらし情報『伊藤沙莉、自身のオーディション経験を役に反映し喜び「やってきたことが生かせてうれしかった」』

2022年5月19日 19:35

伊藤沙莉、自身のオーディション経験を役に反映し喜び「やってきたことが生かせてうれしかった」

Photo by cinemacafe.net


Huluオリジナル「あなたに聴かせたい歌があるんだ」配信スタート記念イベントが5月19日(木)に都内にて行われ、出演する成田凌、伊藤沙莉らが登壇した。役柄と重ね合わせてオーディションの思わぬ経験談を披露した伊藤さんが、共演者たちを驚かせる一幕もあった。

「あなたに聴かせたい歌があるんだ」は作家・燃え殻が、映像化のために書き下ろした完全オリジナルストーリー。役者になる夢を諦めきれずにもがく荻野智史(成田さん)、アイドルになりかった前田ゆか(伊藤さん)、小説家志望の片桐晃(藤原季節)らは、全員27歳。彼らは17歳のとき、今の自分と同じ27歳だった英語教師の過去を冷やかし、からかったものだった。果たして今、彼らは後悔のない人生を歩めているのか――。

伊藤沙莉、自身のオーディション経験を役に反映し喜び「やってきたことが生かせてうれしかった」

全8話の本作を見ての感想を聞かれると、成田さんは「“いいっ!”と思いました」と端的に、しかし心を込めて表現。「脚本の台詞が少なかったんです。少ないからこそやれたこと、共感するところがあった。台詞のないところでは、後ろ姿を見ただけで現状がわかるというか。少しずつ紐解く時間が続いて、響いちゃうんじゃないかなって思いました」と素敵な作品だとアピール。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.