くらし情報『トム・クルーズ、ジャパンプレミアで前代未聞の神ファンサ&一緒に鑑賞も』

2022年5月25日 15:30

トム・クルーズ、ジャパンプレミアで前代未聞の神ファンサ&一緒に鑑賞も

Photo by cinemacafe.net


5月27日(金)公開の映画『トップガン マーヴェリック』より、主演のトム・クルーズとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー登壇のジャパンプレミアが昨日5月24日に華々しく行われた。

サンディエゴを皮切りに、メキシコ、カンヌ、ロンドンと、本作のプロモーションで世界各国を飛び回った彼らが最後に訪れたのは、日本・横浜。晴れやかな空の下、大さん橋で執り行われたジャパンプレミア・レッドカーペットセレモニーには、全長93mにも及ぶド派手なレッドカーペットが設けられ、400名もの招待客と数多のメディアが集結。

トム・クルーズ、ジャパンプレミアで前代未聞の神ファンサ&一緒に鑑賞も

まず初めにトムが登場したその瞬間、場内は歓喜の拍手に包まれていた。昨今の状況下、サインができない制約があったものの、トムらしく招待客ひとりひとりに写真撮影対応でファンサービスを行い、その時間は1時間を超すほど。中には、トムと会話を交わし思わず涙を流す人の姿も見られた。

トム・クルーズ、ジャパンプレミアで前代未聞の神ファンサ&一緒に鑑賞も

メディア陣による2人へのインタビューでは、数年ぶりの来日を果たした感想を問われると、トムは「私の方が興奮しています!ほんとにうれしく思いながら、特別な夜になりました!一生懸命この映画を作ったので。本物のジェット機も登場していますし、自分の飛行機も登場しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.