くらし情報『中島裕翔がピアノ初挑戦、吉川愛“生徒”との純愛始まる…「純愛ディソナンス」シーン写真』

2022年5月28日 05:00

中島裕翔がピアノ初挑戦、吉川愛“生徒”との純愛始まる…「純愛ディソナンス」シーン写真

Photo by cinemacafe.net


フジテレビ新木曜劇場「純愛ディソナンス」では、音楽教師役で主演する中島裕翔(Hey! Say! JUMP)が初のピアノに挑戦。この度、その演奏シーンの写真が初公開された。

本作は、新任音楽教師・新田正樹(中島さん)と生徒・和泉冴(吉川愛)の純愛を軸にストーリーが進む“純ドロ”ストーリー。とある高校が舞台の第1部と、大人の人間模様を描く5年後の第2部と、大きく分けて2部構成となる。

今回公開された写真は、真剣な眼差しで黙々とピアノを弾く正樹が写し出されている。また、冴がピアノの下に隠れる写真も公開。2人が夜の音楽室で出会う瞬間を象徴的に描いたシーンとなっており、この出会いから、2人の純愛が始まり、紡がれていく。

中島裕翔がピアノ初挑戦、吉川愛“生徒”との純愛始まる…「純愛ディソナンス」シーン写真

撮影がスタートするにあたり、ピアニスト・森下唯からの指導に加え、ピアノを購入し自宅で練習にも励んでいる中島さん。ピアノと本気で向き合ってきた正樹という人物の役作りのため、ただ弾くだけでなく、演奏する際の所作や鍵盤への体重のかけ方などの気配りも見せる。

猛練習の結果、現場スタッフも中島さんの演奏シーンを絶賛しており、冴役の吉川さんも「初心者の方が弾くようなレベルではない曲なのに、現場で撮影を重ねるたびにうまくなっていくのがわかるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.