くらし情報『関根勤、キャッチフレーズは「妻への片想い」』

2010年7月2日 22:01

関根勤、キャッチフレーズは「妻への片想い」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

タレントの関根勤が7月2日(金)、東京・千代田区の麹町スタジオで行われた、CS放送のスター・チャンネルのレギュラー番組「関根勤映画の時間」の公開収録で、ゲストの元総合格闘家のタレント・高田延彦デーブ・スペクターらとアメリカの連続ドラマ「スパルタカス」の魅力を語り合った。

大の映画好きとして知られる関根さんが、毎回映画にまつわる自由なテーマをチョイスし、新しい楽しみ方を探り、提案するトーク番組。今回は同ドラマが今月30日(金)から同チャンネルでレギュラー放送がスタートするのに合わせて取り上げたもの。同ドラマは、古代ローマ時代にローマ軍と戦った剣闘士スパルタカスの物語を、最新VFX映像で描くアクションスペクタクル。製作総指揮は人気監督サム・ライミ。全米では今年1月から放送され、TVドラマではなかったド派手な肉弾アクションやオンエアギリギリの過激エロス描写がウケて、同チャンネルのオリジナルドラマの視聴者数で新記録をたたき出した。

その魅力について、海外ドラマフリークでもある関根さんは「いままでの海外ドラマにはなかった、人間が残酷だったローマ時代という設定と、そこに生まれた純愛。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.