くらし情報『スタローン&ドルフがおしゃれイズム出演! 「一番怖いものは…」』

2010年10月2日 14:37

スタローン&ドルフがおしゃれイズム出演! 「一番怖いものは…」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

映画『エクスペンダブルズ』のプロモーションで来日したハリウッドのマッチョスター、シルヴェスター・スタローンとドルフ・ラングレンが、10月3日(日)放送の日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演。“一番怖いモノ”について激白する。

同番組のメーン司会を務めるタレント、上田晋也(くりぃむしちゅー)がスタローンの大ファンだったことから実現したもので、同番組にハリウッドスターが出演するのは初めて。スタローンとドルフの2人は、先月26日(日)の来日会見後に収録へ直行。約30分間にわたりプライベートを交えたトークを展開した。上田さんからの「最強のお二人にとって、怖いものは?」との質問に、スタローンは「奥さんさ。女性は凄い。男はみんなバカだから」と3番目の妻、23歳年下の元モデルのジェニファー・フラビンさんにメロメロの様子。「ドルフはネズミが怖いんだ」と暴露してニンマリ。

同作撮影時の苦労話を聞かれると、WWF、WWEで活躍したプロレスラー出身でキャストのひとり、スティーヴ・オースティンとの格闘シーンで「首の骨を折った」と告白。通常なら数か月間の休養を余儀なくされるところだったが、ハリウッド最強の筋肉を誇る肉体だけに驚異的な回復力をもって撮影を乗り切ったことを明かした。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.