くらし情報『「光る君へ」23話 「展開が楽しみすぎる…」松下洸平“周明”の真意にSNS大きく沸く』

「光る君へ」23話 「展開が楽しみすぎる…」松下洸平“周明”の真意にSNS大きく沸く

Photo by cinemacafe.net


大河ドラマ「光る君へ」23話が6月9日放送。松下洸平演じる周明の“真意”にSNSが大きく沸き上がる一方、越前を訪ねてきた宣孝が放ったラストシーンのある“発言”にも多くの視聴者からの反応が集まっている。

吉高由里子主演で平安中期を舞台に「源氏物語」を生み出した紫式部の人生を描く本作。キャストは越前で宋の薬師・周明と出会う紫式部/まひろを吉高さんが演じるほか、左大臣に登り詰め、今もまひろを想い続ける藤原道長に柄本佑。流暢な日本語を駆使する周明(ヂョウミン)に松下洸平。

中宮・定子に仕え続ける清少納言/ききょうにファーストサマーウイカ。出家した定子に未練がある一条天皇に塩野瑛久。一条天皇の子を宿している中宮・藤原定子に高畑充希。
道長の姉で一条天皇の母でもある藤原詮子に吉田羊。宋の言葉が解ることから越前守に任命されたまひろの父・藤原為時に岸谷五朗。為時の友人でまひろのこともよく知る藤原宣孝に佐々木蔵之介といった面々。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

「光る君へ」23話 「展開が楽しみすぎる…」松下洸平“周明”の真意にSNS大きく沸く

周明が流暢な日本語を話すことに驚くまひろは「あなたは宋人なの?それとも…」と問う。それに対し自らが津島の生まれで12歳の時、口減らしのため海に捨てられたが宋の船に拾われ、その後過酷な労働を強いられたが逃げ出し、薬師に助けられ見習いにしてもらったと身の上を明かす。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.