くらし情報『佐藤健、『はたらく細胞』で『るろ剣』以上のアクションを披露 永野芽郁も絶賛「キュンとした」』

佐藤健、『はたらく細胞』で『るろ剣』以上のアクションを披露 永野芽郁も絶賛「キュンとした」

Photo by cinemacafe.net


映画『はたらく細胞』製作発表会が6月11日(火)、都内にて行われ、主人公となる赤血球を演じる永野芽郁、赤血球と共に体内を守る白血球を演じる佐藤健のW主演キャスト2名が、武内英樹監督とともに登壇した。

細胞を擬人化して描き、斬新かつユニークな設定が大きな話題を呼んだ同名漫画の映画化となる『はたらく細胞』。2018年にアニメ化されて以後、現在まで数々のスピンオフ作品が発表され続けており、シリーズ累計発行部数は1000万部を超える。実写映画化では、武内監督と脚本は徳永友一と、『翔んで埼玉』の2人が再タッグを組み、永野さん&佐藤さんとともに『はたらく細胞』ワールドを作り上げた。


佐藤健、『はたらく細胞』で『るろ剣』以上のアクションを披露 永野芽郁も絶賛「キュンとした」
武内英樹監督&永野芽郁&佐藤健
この日、特別映像が解禁されると、佐藤さんは「間違いなく我々二人の代表作になる! 一番ハマってたんじゃない? ぴったり」と永野さんに同意を求めた。

永野さんは「ハマってます」と笑顔で答え、さらに佐藤さんは「これをやらないと今まで俺は何をしていたんだと。この役をやるため今まで俳優として頑張ってきたんだと思いました。集大成です!」と断言。

佐藤健、『はたらく細胞』で『るろ剣』以上のアクションを披露 永野芽郁も絶賛「キュンとした」
永野芽郁
すると、永野さんは「そうだったの?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.