くらし情報『前田公輝&久保田紗友「私をもらって」予告映像 K (&TEAM) が“死神役”でドラマ初出演』

前田公輝&久保田紗友「私をもらって」予告映像 K (&TEAM) が“死神役”でドラマ初出演

Photo by cinemacafe.net


前田公輝&久保田紗友W主演「『私をもらって』~追憶編~」から、儚いラブストーリーを予感させる予告映像が初解禁。さらに、HYBE LABELS JAPAN初のグローバルグループ「&TEAM」のメンバー・Kが死神役でドラマ初出演する。

LINEマンガで国内1,600万views以上(※2024年5月時点)、世界8か国語で展開されている韓国の人気webtoon・web小説を原作にドラマ化した本作。

主演は、6歳から子役としてキャリアをスタートさせ、『HiGH&LOW』シリーズや「君と世界が終わる日に」シリーズなど、広く人気を集め続ける前田公輝、そして2025年大河ドラマへの出演も決定し、数々のドラマ・映画で引く手数多の久保田紗友がW主演を務める。


前田公輝&久保田紗友「私をもらって」予告映像 K (&TEAM) が“死神役”でドラマ初出演

創業者一家の御曹司として生まれ、完璧に用意された人生を歩んできた一条稜英(前田さん)が、ある日突然の事故によって意識不明の状態に…。そして稜英と同じ日同じ時間に、森川奈津実(久保田さん)も別の事故に遭い意識不明の状態になるが、数週間後、奇跡的に目覚めて無事に退院する。

予告映像では、稜英から、身に覚えのない“命の借り”があると言われ、稜英が遭った事故の真相を奈津実が探ることになる様子が描かれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.