くらし情報『ソン・ハンビンが新ストーリーテラー「I-LAND2」は後半Part2へ 日本人3名が進出』

ソン・ハンビンが新ストーリーテラー「I-LAND2」は後半Part2へ 日本人3名が進出

Photo by cinemacafe.net


2024年最大のグローバルガールズグループ誕生プロジェクトの後半戦となるPart2「I-LAND2 : FINAL COUNTDOWN」に、日本人参加者3名が進出決定。Part2の始まりとなる第8話から、「ZEROBASEONE」のソン・ハンビンが新たにストーリーテラーに就任する。

「I-LAND2」は、「ENHYPEN」が誕生したMnetの大規模プロジェクト「I-LAND」の最新シリーズで、「I-LAND(アイランド)」と「GROUND(グラウンド)」に分かれた空間を行き来し、「I(N/a)」を探す参加者たちの競争と成長の物語を描く、グローバルガールズグループ誕生プロジェクト。

第6話では後半戦となるPart2に進出できる12名の枠をかけた「1:1ポジションバトル」が行われ、I-LANDの中からマイ、ユ・サラン、ユン・ジユン、チョン・セビ、チェ・ジョンウン、フコの6名がひと足先にPart2への進出を確定。


ソン・ハンビンが新ストーリーテラー「I-LAND2」は後半Part2へ 日本人3名が進出

そして6月6日に放送された第7話では、5月30日まで行われた世界中のI-MATE(視聴者)を対象とした「1st SAVE VOTE」の結果を基に、Part2に進出できる残りの6名が発表された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.