くらし情報『江口洋介&蒼井優主演映画の主題歌に福岡の路上から駆け上がった新人歌姫を大抜擢!』

2010年10月7日 13:12

江口洋介&蒼井優主演映画の主題歌に福岡の路上から駆け上がった新人歌姫を大抜擢!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

映画『洋菓子店コアンドル』の主題歌が、21歳の新人シンガーソングライター、ももちひろこのデビューシングル「明日、キミと手をつなぐよ」に決定!ももちさん、深川栄洋監督、そして主演の蒼井優のコメントが到着した。

蒼井さんと江口洋介のW主演による本作。かつて“天才”と謳われたパティシエ・十村(江口さん)と、恋人を追って鹿児島から上京して来たなつめ(蒼井さん)が出会ったのは街角の洋菓子店。十村が常連客として訪れ、ひょんなことからなつめが働くことになったこの評判の洋菓子店「パティスリー・コアンドル」で、宝石のような“スイーツ”をスパイスに、人生の挫折と再生がキュートに、そして切なく描き出される。

デビュー曲でいきなり映画主題歌という大抜擢を受けたももちさんは、偶然にも蒼井さんと同じ福岡出身。現在も福岡に在住し、路上やカフェ、ライヴハウスで精力的に活動している。昨年開催された新人オーディション「CHANCE!09」で応募総数およそ1,000組の中からグランプリに選ばれる実力の持ち主で、その歌声が本作のプロデューサーの耳に止まり、このたびの主題歌タイアップが決定した。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.