くらし情報『生見愛瑠&瀬戸康史&神尾楓珠&宮世琉弥がクランクアップ「くる恋」』

生見愛瑠&瀬戸康史&神尾楓珠&宮世琉弥がクランクアップ「くる恋」

Photo by cinemacafe.net


6月18日(火)今夜、最終回を迎えるドラマ「くるり~誰が私と恋をした?~」。この度、生見愛瑠、瀬戸康史、神尾楓珠、宮世琉弥らのクランクアップ写真が到着した。

約4か月におよんだ本作の撮影。“自称・元カレ”公太郎役の瀬戸さんや美緒役の村方乃々佳らと共に最後のシーンを撮り終え、スタッフからのクランクアップを告げる掛け声に、撮影を終えた達成感と安堵の表情を見せた主人公・まこと役の生見さん。

監督から花束を受け取り、時折涙を浮かべながら「このボリューム感の撮影が私自身初めてだったので戸惑うこともありましたが、本当にいい現場で何度も救われました。この撮影の記憶だけは忘れたくありません!」と撮影をふり返った。


生見愛瑠&瀬戸康史&神尾楓珠&宮世琉弥がクランクアップ「くる恋」

瀬戸さんは「公太郎をのびのびと演じることができました。キュンをたくさん視聴者の方に届けることができたと思っています。またよろしくお願いします!」と挨拶。

生見愛瑠&瀬戸康史&神尾楓珠&宮世琉弥がクランクアップ「くる恋」

“自称・唯一の男友達”朝日役の神尾さんは「演じていて朝日が不憫に感じることもありましたが、最終的に朝日が思っていることを吐露することができたので良かったなと思っています」とコメントした。


生見愛瑠&瀬戸康史&神尾楓珠&宮世琉弥がクランクアップ「くる恋」

さらに“自称・運命の相手”律役の宮世さんは「この作品に参加できてすごくうれしかったですし、また皆さんと一緒にお仕事できるように僕も頑張りますので、これからもよろしくお願いします!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.