くらし情報『松嶋菜々子インタビュー 「しばらくラブストーリーをやっていなかったので…」』

2010年11月8日 19:56

松嶋菜々子インタビュー 「しばらくラブストーリーをやっていなかったので…」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

誰もが知る、ハリウッドの名作ラブストーリー『ゴーストニューヨークの幻』。その公開から20年の歳月を経て、本作『ゴースト もういちど抱きしめたい』はそのアジア版として製作された。“ゴースト”になるのは男性ではなく、ヒロインの方という大胆な設定変更はもちろん、物語を引っ張るふたり――松嶋菜々子、ソン・スンホン――というアジア版ならではの、ワールドワイドなカップリングも話題のひとつとなっている。
「最初にお話をいただいたときは、あの『ゴースト』をやるの!?ってやっぱり驚きました。けれど、いまこのタイミングでこの作品のオファーが私のところに来たのは、何かの縁かなって。だから、たとえ自分が“無理!”だと感じても、できないではなく、考え方を変えれば、何かまた新しい表現ができるんじゃないかと思えたんです」。

穏やかでふんわりした語り口。相変わらずスレンダーなスタイルと、美しい肌は、とても37歳とは思えない瑞々しさだが「しばらくラブストーリーをやっていなかったので…。すぐにイメージが湧かなかった」と意外な告白も。
「30代半ばを過ぎた女性が新しく恋をして、どこまで自分をさらけだせるのか。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.