くらし情報『ジョニーが主演賞Wノミネート! オスカー前哨戦のゴールデン・グローブ賞候補が発表』

2010年12月15日 16:28

ジョニーが主演賞Wノミネート! オスカー前哨戦のゴールデン・グローブ賞候補が発表

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

アカデミー賞前哨戦の数々の映画賞の中でも注目度の高い第68回ゴールデン・グローブ賞の候補作と俳優が15日、発表された。

最多ノミネート作はコリン・ファース主演の『英国王のスピーチ』で7部門(作品賞、主演男優賞、助演女優賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞、作曲賞)、続いてデヴィッド・フィンチャー監督の『ソーシャル・ネットワーク』が6部門(作品賞、主演男優賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞、作曲賞)、マーク・ウォールバーグ主演の『The Fighter』(原題)が5部門6ノミネート(作品賞、主演男優賞、助演女優賞2人、助演男優賞、監督賞)で候補に挙げられた。

ドラマ部門作品賞候補は上記3本のほかに、ナタリー・ポートマンが主役のプレッシャーに苦しむバレリーナに扮する『ブラック・スワン』と、今夏、日本でも大ヒットした『インセプション』。ミュージカル・コメディ部門作品賞は『アリス・イン・ワンダーランド』、『バーレスク』、『キッズ・オールライト』、『RED/レッド』、『ツーリスト』が選ばれた。

気になる俳優賞のノミネートでは、ジョニー・デップが『アリス・イン・ワンダーランド』、『ツーリスト』の2本でミュージカル・コメディ部門の主演男優賞にダブルノミネートされている。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.