くらし情報『東京都府中市の大國魂神社で、新しい年を迎えるための「大祓式」を開催』

2013年12月27日 08:00

東京都府中市の大國魂神社で、新しい年を迎えるための「大祓式」を開催

東京都府中市の大國魂神社で、新しい年を迎えるための「大祓式」を開催
東京都府中市の大國魂神社は31日、「大祓式・除夜祭」を開催する。

○新しい年を迎えるための禊祓いのお祭り

「大祓式」は、「年越しの祓い」とも呼ばれる、身に触れた「罪穢(つみけがれ)」を禊(みそぎ)によって祓い清め、新しい年を迎えるために物忌むための禊祓いのお祭り。12月31日の17時よりの開催となる。「大祓式」に続き、1年を締めくくる「除夜祭」が行われる。

また同日の10時頃~18時頃には、「晦日市(みそかいち)」も開催。この市は、江戸初期に始まったと伝えられており、以前は旧甲州街道及び欅並木にて行っていたが、交通事情により現在は大鳥居から内側で行っている。鍬・籠・杵・臼・注連縄など、様々な生活用品を露天商が販売し、多くの人々でにぎわいを見せるという。

会場は、大國魂神社(東京都府中市宮町3-1)。その他、詳細は同神社Webサイトで確認できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.