くらし情報『堂本光一、総額約50億円の高級車に囲まれ興奮「たまらない」「幸せです」』

2020年1月6日 14:16

堂本光一、総額約50億円の高級車に囲まれ興奮「たまらない」「幸せです」

堂本光一、総額約50億円の高級車に囲まれ興奮「たまらない」「幸せです」

KinKi Kidsの堂本光一が6日、都内で行われた映画『フォードvsフェラーリ』(2020年1月10日公開)の公開記念イベントに登場。筋金入りのフェラーリファンとして知られ、本作を応援するアンバサダーに就任した堂本は、会場に並んだ21台推定50億円の高級車に「たまらない」「幸せです」と興奮していた。

本作は、絶対王者フェラーリに立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の実話。マット・デイモンとクリスチャン・ベイル、アカデミー俳優の2人が初共演で主演を務める。

イベントでは、フォード車9台とフェラーリ車11台がずらりと並べられた会場に、本作に登場するフォード車・GT40に乗車して堂本が登場。「たまらなかったです。フェラーリ好きなので申し訳ないなと思いながら乗っていたんですけど、無駄にアガりますよね! この空間がたまらないです」とうれしそうに笑顔を見せた。

そして、「最初にこのお話をいただいたときに、どちらかというとフェラーリが好きな人間なので、その時代ってフォードがフェラーリをぶっ倒すストーリーだよなと思って不安になった」と打ち明けた上で、「見てみたらそんな不安は吹っ飛び、フォードのやり方、フェラーリのやり方を忠実に描いていて、フェラーリ好きとしても楽しめる映画。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.