くらし情報『りそな銀行、中堅・中小企業向け確定拠出年金で福岡商工会議所と業務提携』

2014年7月28日 16:54

りそな銀行、中堅・中小企業向け確定拠出年金で福岡商工会議所と業務提携

りそな銀行、中堅・中小企業向け確定拠出年金で福岡商工会議所と業務提携
りそなグループのりそな銀行は24日、中堅・中小企業向け確定拠出年金制度「福岡商工会議所確定拠出年金プラン(仮称)」の提供において、福岡商工会議所と業務提携したと発表した。

りそな銀行は「福岡商工会議所確定拠出年金プラン(仮称)」の受託を通じ、福岡県下の幅広い中堅・中小企業の人たちに対し、利用しやすい企業年金を提供していくという。

○「福岡商工会議所確定拠出年金プラン(仮称)」の概要

福岡商工会議所が、福岡県下の中堅・中小企業向けに導入を予定している確定拠出年金制度(企業型)で、複数の企業が集まって一つの確定拠出年金制度を形成するもの。福岡商工会議所が確定拠出年金制度の導入を希望する企業の加入受付、各種事務代行を行い、りそな銀行が運営管理機関・資産管理機関として制度の運営・資産管理を行う。なお、募集はりそな銀行と西日本シティ銀行(信託代理店)が共同で行う

○導入企業のメリット

福岡商工会議所が各種事務等を代行することにより、事務負担が大幅に軽減できる
りそな銀行が一括して制度の運営・資産管理を行うことにより、1社あたりの費用負担が軽減できる
掛金をパターン化するなど、シンプルな制度内容にすることにより、短期間でスムーズな制度導入が可能となる
福岡商工会議所が事務取りまとめを担うことにより、安心して加入できる

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.