くらし情報『水江建太ら、『A3!』秋組単独公演開幕で「トライし続ける」 6人が意気込み』

2020年1月18日 13:00

水江建太ら、『A3!』秋組単独公演開幕で「トライし続ける」 6人が意気込み

水江建太ら、『A3!』秋組単独公演開幕で「トライし続ける」  6人が意気込み

MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~の公開ゲネプロが17日に東京・品川プリンスホテル ステラボールにて行われ、水江建太(摂津万里役)、中村太郎(兵頭十座役)、赤澤遼太郎(七尾太一役)、稲垣成弥(伏見臣役)、藤田玲(古市左京役)、里中将道(新庄リョウ役)が取材に応じた。

同作は、主人公が劇団「MANKAIカンパニー」の主宰兼総監督となり、春組・夏組・秋組・冬組のメンバーを率いていく人気ゲーム「A3!」の舞台化作品。2018年の開幕から全国で話題となり、「エーステ」の愛称でファンから親しまれている。本公演では秋組にスポットを当て、秋組第二回公演『異邦人』、第三回公演『任侠伝・流れ者銀二』の2ストーリーを展開する。

初日を控え、「お客さんの期待も大きいと思うんですけど、それを遥かに超える秋組単独公演になってると思います」(赤澤)、「1幕の劇中劇で主演なので、今までやってきたことを存分に出して頑張りたいと思います。2幕は左京さんが主演なので、それを支えられるように頑張っていきたいです」(稲垣)、「皆様の期待を超えられるような劇中劇になってると思います」(藤田)と意気込んだキャスト陣。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.