くらし情報『『ヒプステ』第2弾に、オリジナルの「アサクサ・ディビジョン"鬼瓦ボンバーズ"」参戦』

2020年1月20日 18:00

『ヒプステ』第2弾に、オリジナルの「アサクサ・ディビジョン"鬼瓦ボンバーズ"」参戦

『ヒプステ』第2弾に、オリジナルの「アサクサ・ディビジョン"鬼瓦ボンバーズ"」参戦

舞台『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-のオリジナルディビジョンが20日、明らかになった。

同作は、キングレコード EVIL LINE RECORDS が手掛け、音楽原作キャラクターラッププロジェクトとして2017年9月に始動。HIP HOP界の有名アーティストも作詞・作曲を手掛けたCDは常に音楽ランキングTOP10にランクインしている。2019年11月に『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage - track.1-が上演され好評を博した。

今回明らかになったのは、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse“とシンジュク・ディビジョン“麻天狼“を中心とした舞台化第2弾『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-の舞台オリジナルディビジョン「アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ“」。元々はアサクサの 地元住民達が作った草野球チームだったが、突如ディビジョンバトルに参加することになる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.