くらし情報『生駒里奈、舞台で超能力者に!?「みなさんの心の中を覗きます!」』

2020年2月26日 20:57

生駒里奈、舞台で超能力者に!?「みなさんの心の中を覗きます!」

生駒里奈、舞台で超能力者に!?「みなさんの心の中を覗きます!」

元乃木坂46で女優の生駒里奈が26日、主演舞台『-4D-imetor』(5月8日~18日 東京・紀伊國屋ホール、5月23日・24日 大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール)の大阪市内で行われた会見に出席した。

本作は、俳優の池田純矢が作・演出を手がける『エン*ゲキ』シリーズの第5弾。三次元の肉体を持ちながら、四次元世界に干渉できるよう進化した新人類“4Dimetor”をめぐって起こる奇怪な事件を描いた謎解きミステリーで、生駒は池田とW主演を務め、不思議な力を持つ記憶喪失の少女・ノアを演じる。

四次元空間や超能力などの超常現象を、イリュージョンマジックを駆使して表現するという本作。生駒も、まるでテレポーテーションのように壁面から突然現れるなどのイリュージョンを演じるとあり、「どうすればお客さんがビックリしてくれるのかな? リアルにやるよりコミカルにやった方が効果的かな?とかいろんなアイデアを考えています」と新たな挑戦に意欲を見せた。

また、客席を巻き込んだ演出も盛り込まれ、「お客さんも一緒に参加する舞台」になるそうで、生駒は「私がマジックでみなさんの心の中を覗くので、観劇の際は心してお越しください(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.