くらし情報『U-22プログラミング・コンテストの受賞者が決定』

2014年10月7日 12:04

U-22プログラミング・コンテストの受賞者が決定

U-22プログラミング・コンテストの受賞者が決定
「U-22プログラミング・コンテスト」を主催するU-22プログラミング・コンテスト実行委員会は10月6日、10月5日に秋葉原UDXで行われた同コンテストの最終審査会において、入選作品20作品に関する各賞受賞を決定したと発表した。

同コンテストは、「日本のプログラミング学習熱を高めよう」をコンセプトに、自らプログラミングを学び、日本の未来を創る若者を応援するために開催される、歴史あるプログラミング・コンテスト。

同コンテストは、これまで34年間にわたり「U-20プログラミング・コンテスト」として経済産業省主催で開催されていたが、今年度から応募対象者をU-20(20歳以下)からU-22(22歳以下)に拡大し、「U-22プログラミング・コンテスト実行委員会」が主催として開催されることになった。

各賞の受賞者は以下のとおり。

経済産業大臣賞

経済産業省商務情報政策局長賞

スポンサー企業賞/サイボウズ賞

スポンサー企業賞/オービックビジネスコンサルタント賞

スポンサー企業賞/首都圏コンピュータ技術者賞

スポンサー企業賞/usefule賞(日本事務器)

スポンサー企業賞/日本マイクロソフト賞

スポンサー企業賞/ハンズラボ賞

スポンサー企業賞/豆蔵ホールディングス賞

CSAJ会長賞

モバイル賞

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.