くらし情報『漫画の吹き出しを編集できる「コミコミ」 - LINE等のほかauメールでも』

2014年10月7日 18:31

漫画の吹き出しを編集できる「コミコミ」 - LINE等のほかauメールでも

漫画の吹き出しを編集できる「コミコミ」 - LINE等のほかauメールでも
コミック・コミュニケーションは7日、人気漫画の吹き出しを書き換えて送信できるコミュニケーションツールアプリ「コミコミ」の提供を開始した。LINEやTwitterなどで利用できるほか、KDDI Eメール(@ezweb.ne.jp)でも使用可能。アプリは、Android版のみの提供で価格は無料(アイテム課金制)。

「コミコミ」は、漫画の吹き出しにあるセリフを、自由に書き換えて送信できるコミュニケーションツールアプリ。専用のストアから好きな漫画のコマが入っているパックをダウンロードすることで利用できる。価格は、1パック税別200円。月額税別300円で2パック分利用できるコースも用意する。

また、KDDIのAndroidスマートフォン向けメールサービス「KDDI Eメール」(@ezweb.ne.jp)とも連携する。同メールアプリ内に「コミコミ」の起動ボタンが設置され、漫画のコマに好きなメッセージを入力して送信することができる。送信した画像は添付画像として送信されるため、フィーチャーフォン(従来型携帯電話)やPCにも送信可能。そのほか、auスマートフォンユーザーであれば、「コミコミ」で配信されるコンテンツの一部を無料で利用できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.