くらし情報『ハニカム反射板で正面だけを効率的に暖める省エネタイプの電気ストーブ』

2014年10月14日 16:42

ハニカム反射板で正面だけを効率的に暖める省エネタイプの電気ストーブ

ハニカム反射板で正面だけを効率的に暖める省エネタイプの電気ストーブ
ツインズは、「省エネリフレクトヒーター エコロミースーパー マイコン式」(ECSH-600)と「省エネリフレクトヒーター エコロミースーパー メカ式」(ECSS-600)を発売した、価格はオープンで、推定市場価格はECSH-600が14,800円前後で、ECSS-600が10,000円前後(いずれも税別)。

省エネリフレクトヒーター エコロミースーパーは、部屋全体ではなく、人のいる一部分だけを暖めるのに特化したスポット暖房専用の暖房器具。ヒーターの背面にハニカム反射板を設置することで、熱を効率的に前方に反射する。同社によると、1m離れた場所での暖かさは、2倍の消費電力の暖房器具よりも上回っているという。ヒーターの出力は200W / 400W / 600Wの3段階で切り替え可能だ。

マイコン式のECSH-600とメカ式のECSS-600の2タイプがラインナップされているが、ECSH-600は、1 / 2 / 4時間後に電源を切るオフタイマー機能を装備している。

いずれも、0~25度の範囲で上下に角度調整が可能。温度ヒューズ、異常過昇防止サーモスタット、転倒時電源オフスイッチの安全装置も搭載している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.