くらし情報『30秒でOKの腹筋を鍛える体そらし体幹トレーニング - 間違った筋トレを正す』

2014年10月19日 10:00

30秒でOKの腹筋を鍛える体そらし体幹トレーニング - 間違った筋トレを正す

30秒でOKの腹筋を鍛える体そらし体幹トレーニング - 間違った筋トレを正す
整体師の大山奏です。「スポーツの秋」と言っても、普段からトレーニング習慣がない人がいきなりトレーニングを始めて、続けていくのは難しいですよね。まずは簡単ですぐにできることから習慣化していきましょう。

今回は、短時間でできる体幹トレーニングをご紹介します。

足を肩幅に開き、まっすぐ立った状態からスタートします。両手の手のひらを胸の前で合わせ、頭の上を通して上半身ごとできるだけ後ろに身体をそらします。

○手と上半身が曲線を描くように体を倒す

胸の前で手を合わせてから手を頭の上へ伸ばし、息を吐きながら上半身をゆっくり倒していきます。手と上半身はなめらかな曲線を描けるとベストです。

自分の倒れそうになる限界まで上半身を反らしたら、そのままそこで深い呼吸を続けます。腹筋で支えていないとすぐに倒れてしまうので注意が必要です。

○手だけ体の後ろにいくのはNG

ポイントは身体の反らし方です。手だけを後ろに反らすのではなく、腰から上を全体的に反らします。ただし、腰に痛みや違和感を感じた場合はすぐに中止してください。

手だけが身体より後ろに行ってしまうのはNGです。身体が倒れないように足を踏ん張り、腹筋に力が入っていることを意識しながら行いましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.