くらし情報『ずっと真夜中でいいのに。"夜仲間"で『さんかく窓の外側は夜』主題歌に』

2020年5月6日 20:30

ずっと真夜中でいいのに。"夜仲間"で『さんかく窓の外側は夜』主題歌に

ずっと真夜中でいいのに。"夜仲間"で『さんかく窓の外側は夜』主題歌に

岡田将生&志尊淳がW主演を務める、映画『さんかく窓の外側は夜』(10月30日公開)の主題歌が6日、明らかになった。

同作は、ヤマシタトモコによるミステリーホラー作品の実写化で、ワタナベエンターテインメントと松竹がタッグを組み、共同で企画開発・製作する、ワタナベエンタ×松竹による共同制作プロジェクト第1弾となる。霊を祓うことができる男=冷川理人(岡田)と、霊を視ることができる男=三角康介(志尊)が心霊探偵バディを組み、刑事・半澤に依頼され、ある不可解な連続殺人事件の謎を追うことになる。

主題歌には、人気音楽ユニット・ずっと真夜中でいいのに。が本作のために書き下ろした新曲「暗く黒く」が決定。同ユニット初の映画主題歌となる。原作漫画のファンであることに加え、映画タイトル『さんかく窓の外側は夜』と、アーティスト名「ずっと真夜中でいいのに。」お互い”夜”仲間という共通点から今回の主題歌を担当する流れとなった。主題歌となる「暗く黒く」は、次作「朗らかな皮膚とて不服」(8/5発売)には収録されず、リリース情報は後日発表を予定している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.