くらし情報『三菱電機、大型金型の加工に対応したワイヤ放電加工機「MP4800」を発売』

2014年10月23日 14:10

三菱電機、大型金型の加工に対応したワイヤ放電加工機「MP4800」を発売

三菱電機、大型金型の加工に対応したワイヤ放電加工機「MP4800」を発売
三菱電機は10月23日、ワイヤ放電加工機の新製品「MP4800」を10月30日に発売すると発表した。

「MP4800」は、高剛性ベッド構造や、直動ガイドの搭載、上下ノズルの相対変位の抑制などによって、航空機・自動車・精密電子部品など向けの長尺化・高精密化した大型金型の加工に対応。加えて、三面昇降加工機を搭載し作業効率の向上が望めるほか、高精度位置決め機能によるテーパ加工精度の向上も期待できる。

価格は4千万円(税抜き)で、今年度は30台の販売を目標としている。なお、同製品は10月30日から11月4日まで東京ビッグサイトにて開催される「JIMTOF2014(第 27 回日本国際工作機械見本市)」に出展される予定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.