くらし情報『バルミューダ、独自の「Wファン構造」を備える空気清浄機に限定ゴールド機』

2014年10月24日 16:31

バルミューダ、独自の「Wファン構造」を備える空気清浄機に限定ゴールド機

バルミューダ、独自の「Wファン構造」を備える空気清浄機に限定ゴールド機
バルミューダは10月24日、空気清浄機「AirEngine(エアエンジン)」の限定カラーモデルとして「シャンパンゴールド」を発売した。バルミューダオンラインストアにて数量限定で販売される。直販価格は48,200円(税別)。

AirEngineは、二重構造羽根の扇風機「GreenFan」シリーズで高い評価を得ているバルミューダの空気清浄機。独自の「Wファン構造」により、従来の空気清浄機では難しかった部屋を隔てた吸引能力が実現されており、高い集塵性能と除菌、脱臭性能を有している。

レギュラーモデルではブラックとグレーのみの2色展開だったが、今回、限定カラーとしてシャンパンゴールドが発表された。パッケージには本体のほか、360°酵素フィルター、専用ACアダプター、取扱説明書が付属する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.