くらし情報『インドネシア発の世界最高級珈琲が、50g8,100円で一般販売スタート』

2014年10月30日 06:00

インドネシア発の世界最高級珈琲が、50g8,100円で一般販売スタート

インドネシア発の世界最高級珈琲が、50g8,100円で一般販売スタート
ウィッシュが運営するコーヒーブランド「オーガニック・ルアック・コーヒー・ジャパン」はこのほど、Yahoo!ショッピング内のサイト「MODE-LUXES」にて「オーガニック・ルアック・コーヒー」の一般顧客向けの販売を開始した。価格は50gが8,100円(税込)、100gが1万6,200円、1kgが16万2,000円(税込)。

同商品は、インドネシアのバンドン地方の国有保護林内で有機栽培された高級アラビカ種の珈琲豆を「ルアック」と呼ばれるジャコウネコが食べ、体内で発酵され排出されたものを洗浄焙煎したもの。これまでは世界の五ツ星ホテルなどで、"世界最高級珈琲"として販売されてきた。

今回は「自宅用やギフトとして購入したい」という一般の人の要望に応えて、Yahoo!ショッピングでの販売を開始したという。2014年のお歳暮は「世界一の珈琲を特別な方へ」をテーマに、50gと100gの各サイズをインドネシアのバティック(ろうけつ染めの布)を使用したギフトボックスに入れ、各200セット限定で販売する予定とのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.