くらし情報『手塚治虫作品のプロジェクションマッピングを池袋で開催 - 360度見られる!』

2014年11月8日 12:00

手塚治虫作品のプロジェクションマッピングを池袋で開催 - 360度見られる!

手塚治虫作品のプロジェクションマッピングを池袋で開催 - 360度見られる!
豊島区商店街連合会・板橋区商店街連合会は11月9日、「としまナイト プロジェクションマッピング」を開催する。

○テーマは"カルチャー"

「としまナイト プロジェクションマッピング」は、11月9日まで東京都板橋区・豊島区で開催しているイベント「としま・いたばし商店街オータムフェスタ2014」内で行われる。東京駅のプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」などを手がけたクリエイティブチーム・ネイキッドが演出するという。

地域の商店街振興のため実施するという同作品は"カルチャー"がテーマで、漫画家・手塚治虫氏のアニメ作品を使ったプロジェクションマッピングとなる。360度どこからでも見ることができるとのこと。

開催当日の18:30~20:30に数回実施する予定。開催場所は東京・池袋西口公園となる。

(C)手塚プロダクション

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.