くらし情報『小関裕太ら、アミューズ若手が楽曲映像配信! 佐藤健呼びかけチャリティも』

2020年5月29日 13:00

小関裕太ら、アミューズ若手が楽曲映像配信! 佐藤健呼びかけチャリティも

小関裕太ら、アミューズ若手が楽曲映像配信! 佐藤健呼びかけチャリティも

アミューズ所属の若手俳優によるハンサムプロジェクトが29日13時より、オリジナル楽曲「一人じゃないからね〜僕らの夢と希望〜」を、ハンサム公式YouTubeチャンネルにて配信する。

同曲は2011年に開催した「SUPER ハンサムLIVE 2011」にてオリジナル楽曲として発表された。同じくアミューズに所属するロックバンドFLOWのTAKEによる作詞作曲で、ハンサムメンバー自身の思いを詰め込んだ曲として制作され、今回リモートで再収録が行われた。普段俳優として活躍するメンバーにとって、中々直接感謝の言葉を伝える機会が少ないため、いつも応援してくださるファンの方々への思いがこのサビの歌詞に詰まっているという。

今の時代にマッチするように、新たにTAKEの手によって歌詞を一部リライトし、アレンジも新たに加え、楽曲名を「一人じゃないからね〜僕らの夢と希望〜2020」とし、新生した。再収録には、「チーム・ハンサム!」から、石賀和輝、太田将煕、甲斐翔真、小関裕太、鈴木仁、田川隼嗣、富田健太郎、福崎那由他、藤原大祐、細田佳央太、松岡広大、溝口琢矢、三船海斗、渡邊圭祐と、今後の映像・演劇界を担う若手メンバー計14人が集結。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.