くらし情報『シャイア・ラブーフ、最新作を語るインタビュー映像「すごい経験をした」』

2014年11月12日 12:00

シャイア・ラブーフ、最新作を語るインタビュー映像「すごい経験をした」

シャイア・ラブーフ、最新作を語るインタビュー映像「すごい経験をした」
俳優ブラッド・ピット主演の戦争アクション大作『フューリー』(11月28日公開)で、ブラッド・ピット演じるウォーダディーらと共にシャーマン戦車"フューリー"号に乗り、砲撃手として戦う兵士ボイド・スワンを演じるシャイア・ラブーフのインタビュー映像が12日、公開された。

シャイア・ラブーフ演じるボイド・スワン、通称"バイブル"は、冷静沈着に敵兵に立ち向かう殺し屋的な側面と、聖書の一説を引用して仲間の心を癒やすクリスチャンという二面性のある男。今回公開されたインタビューでは、役作りのために準備したことや、兵士を演じることに感情的になったこと、デヴィッド・エアー監督との協力などについて語っている。

シャイアは、二面性を持った兵士を演じるために、軍人でもあり牧師でもある第42歩兵師団の従軍牧師シェイン・エイツ軍曹と会い、「彼らと1カ月作戦基地で過ごした」と明かし、その後、1カ月半を州兵たちと配置先で過ごし、それからほかの出演者たちとブートキャンプに参加したという。シャイアは「かなり長い期間を準備に費やしたよ」と語る。

また、「宗教的にも精神的にもすごい経験をした」と言い、「戦車から彼ら(兵士)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.