くらし情報『冨永愛、木村拓哉に感謝…『グランメゾン東京』出演秘話【動画あり】』

2020年6月5日 11:47

冨永愛、木村拓哉に感謝…『グランメゾン東京』出演秘話【動画あり】

冨永愛、木村拓哉に感謝…『グランメゾン東京』出演秘話【動画あり】

モデルの冨永愛が3日、東京・渋谷の渋谷PARCOで行われた無観客イベント「渋谷PARCO リオープン記念トークショー」にリモート出演し、昨年10月期のTBS系ドラマ『グランメゾン東京』の秘話を語った。

『グランメゾン東京』は、木村拓哉が型破りなフランス料理シェフ・尾花夏樹を演じ、世界最高の三ツ星レストランを目指す物語。冨永は、世界のレストランに影響力があるグルメ雑誌『マリ・クレール ダイニング』の編集長リンダ・真知子・リシャールを演じ、尾花の過去にも深く関わる重要な役どころだった。

自身の「チャレンジ」に関するトークテーマで、冨永は「これはもう皆さんご存知、『グランメゾン東京』」を挙げ、「私はファッション業界にいるので、いろいろな編集長を知ってるじゃないですか? 参考にさせて頂きましたよ」と含み笑い。

出演の経緯を問われると、「オファーを頂いたんですけど、私の役のキャスティングがなかなか決まらなかったみたいなんですよね」と明かし、「それで、『冨永愛さんならいいんじゃないか』というのを木村さんがおっしゃってくださったみたいで」と抜てきの後押しとなった木村に感謝した。

木村のほか、鈴木京香、玉森裕太、中村アン、及川光博ら豪華俳優陣が集結した同作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.