くらし情報『寝台特急「カシオペア」車中で年越し - JR東日本が2泊3日の初詣プラン発売』

2014年11月22日 07:00

寝台特急「カシオペア」車中で年越し - JR東日本が2泊3日の初詣プラン発売

寝台特急「カシオペア」車中で年越し - JR東日本が2泊3日の初詣プラン発売
JR東日本は、人気の「カシオペア」車中での年越しや東北のお正月の雰囲気を味わいながらの初詣などが楽しめるびゅう旅行商品「憧れの寝台特急カシオペアで迎える2015新春!!」を発売する。

大みそかから元日にかけて運行される団体臨時列車「カシオペア」を利用し、青森・岩手を訪れる2泊3日のツアーに。青森コースと岩手コースがあり、両コースとも上野駅発着となる。

青森コースは、「カシオペア」車中で新年を迎えた後、青森駅から貸切バスで移動し、良縁のパワースポットとして人気の岩木山神社に参拝。続いて日本海沿岸に向かい、黄金崎不老ふ死温泉、またはホテルグランメール山海荘に宿泊する。翌日は「リゾートしらかみ」に乗車し、東北新幹線E5系で帰路につく。

岩手コースは、「カシオペア」車中での年越しの後、盛岡駅から貸切バスでつなぎ温泉へ向かい、元旦の朝風呂と朝食を楽しむ。風光明媚な景色と冬ならではの海の幸が魅力の浄土ヶ浜に宿泊し、翌日は世界遺産の平泉・中尊寺で初詣を済ませ、東北新幹線で上野に戻る。

ともに2名単位での申込みとなり、旅行代金は1人8~9万円。各コース40名を募集する。JR東日本の主要駅のびゅうプラザにて、11月28日14時から販売を開始する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.