くらし情報『ソロシネマ宅配便 第10回 岡田准一、規格外の身体能力とガチの戦闘力を発揮 - 『ザ・ファブル』』

2020年7月3日 12:00

ソロシネマ宅配便 第10回 岡田准一、規格外の身体能力とガチの戦闘力を発揮 - 『ザ・ファブル』

ソロシネマ宅配便 第10回 岡田准一、規格外の身体能力とガチの戦闘力を発揮 - 『ザ・ファブル』

7~8年前、都内の「クラヴマガ」を見学しに行ったことがある。

イスラエルで考案された戦闘術・護身術で、もちろん全身の筋力、柔軟性を高めるエクササイズとしても人気だ。当時は30代の前半で、なにかジム通い以外の運動がしたいと思い、勤めていた会社近くのクラヴマガの夜間コースを見学した。……はずが、上級者たちのあまりの動きの鋭さと激しさに驚いて入会せずに逃げ帰ってきたわけだ。

手でも怪我したら原稿を書けなくなっちまう。ゴメン、今の俺には無理そうだ。プロ野球を見ながら「あの投手も衰えたよな」とか言ってる自分の方が衰えている感は否めない。
○■本気で強い岡田准一、己の肉体で演じきる

だから、岡田准一を心から尊敬している。ご存知V6の一員で1980年生まれのアラフォー世代だが、クラヴマガやブラジリアン柔術の格闘技用トレーニングをこなし、フィリピン武術のカリ、ジークンドー、USA修斗等のインストラクターの資格を持つ。

この男はひと言で書くと、本気で強い。映画の宣伝で出演した情報番組では、元ラガーマンのアナウンサーを軽く床に転がし関節を極めていた(もちろん手加減しながら)。

その岡田准一が規格外の身体能力とガチの戦闘力を発揮しているのが、映画『ザ・ファブル』(2019年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.