くらし情報『ディズニー実写版『ムーラン』9月4日公開決定! 2度の延期を経て』

2020年7月3日 10:28

ディズニー実写版『ムーラン』9月4日公開決定! 2度の延期を経て

ディズニー実写版『ムーラン』9月4日公開決定! 2度の延期を経て

新型コロナウイルスの影響で公開延期となっていたディズニー実写映画『ムーラン』が、9月4日に公開されることが2日、明らかになった。当初の4月公開予定から2度の公開延期を経て、ついに新たな公開日が決定した。

ディズニー史上最強のヒロインとも言われる少女ムーランの物語を実写映画化。家族を守るため、愛する父の身代わりに男性と偽って兵士となり、厳しい訓練と努力の中、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する姿を描く。

ムーランの日本版声優を務めるのは、 “元宝塚男役トップスター” として絶大な人気を誇る明日海りお。実写版オリジナルキャラクターの“魔女”シェンニャン役にはディズニー作品初の吹替参加で、圧倒的演技力を持つ小池栄子が起用され、声優発表時には多くの反響を呼んだ。

また、本作の日本版主題歌「リフレクション」を歌うアーティストには、奄美民謡「シマ唄」をルーツに持つシンガー・城南海が大抜てき。当時から根強いファンを持つ不朽の名曲を、圧巻の歌唱力で歌い上げる。

公開日決定に加えて、最新映像も公開。愛する父の身代わりに男性と偽って兵士となるムーランが、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する姿や、それを跳ね除けて“真”の姿で敵に立ち向かっていく姿にフォーカスが当てられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.