くらし情報『1,806人のママ&子どもがベストおもちゃを選ぶ「TOY-1グランプリ2014」発表』

2014年12月10日 13:52

1,806人のママ&子どもがベストおもちゃを選ぶ「TOY-1グランプリ2014」発表

1,806人のママ&子どもがベストおもちゃを選ぶ「TOY-1グランプリ2014」発表
サンケイリビング新聞社が発行する「あんふぁん」および日本トイザらスはこのほど、ママ・子どもが選ぶおもちゃアワード「TOY-1グランプリ2014」を発表した。

同アワードは、0~6歳の子どもを持つ母親、幼稚園児(おおむね3歳~6歳児)による投票で各賞を決定するもので、今回は1,806人からの投票があった。本年度は、子ども自身が欲しいおもちゃを選ぶ「キッズセレクト賞」(男の子・女の子部門)を新設。知育部門ではあんふぁん編集部が"目新しさと機能性"をポイントに「あんふぁん特別賞」を選定した。

男の子部門の金賞は、「トイザらス限定 プラレール E5系新幹線&E6系新幹線自動のりかえ駅セット」(タカラトミー)が受賞した。銀賞は「レゴ シティ60036スノーベースキャンプとクローラードリル」(レゴジャパン)、銅賞は「妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ」(バンダイ)だった。

男の子部門のキッズセレクト賞は「トイザらス限定 E5系新幹線&E6系新幹線自動のりかえ駅セット」(タカラトミー)と、「妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ」(バンダイ)の2商品が同票数で受賞した。

女の子部門の金賞は、「トイザらス限定 シルバニアファミリー そよかぜ丘のお家ギフトセット」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.