くらし情報『THE RAMPAGE、LDH配信ライブのトリ飾る「メンバー一丸となって作れた」』

2020年7月9日 14:53

THE RAMPAGE、LDH配信ライブのトリ飾る「メンバー一丸となって作れた」

THE RAMPAGE、LDH配信ライブのトリ飾る「メンバー一丸となって作れた」

LDHの新たなライブ・エンタテインメントとして7月2日から開催されてきた有料配信ライブ「LIVE×ONLINE」(ABEMA)の最終日となる8日、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(以下、THE RAMPAGE)が登場した。

グループ名とロゴが描かれた大きなフラッグとともに、黒色のマントに身を包んだメンバーがステージへ向かっていくところからスタート。マントを脱ぎ捨て、ベージュ色のセットアップに赤色をアクセントにした衣装で「SWAG & PRIDE」を披露した。THE RAMPAGEらしいヒップホップ色強めのグルーヴで、パフォーマーの武知海青と長谷川慎によるクランプのソロダンスが飛び出す場面も。

そのまま「HARD HIT」「FIRED UP」と続き、「Fandango」では、さっきまでのクールな雰囲気から一変、メンバー同士で肩を組み、笑顔でライブを盛りあげる姿も見られた。16人という人数を生かした構成と振り付けで見せた「LA FIESTA」を終えると、パフォーマーのみでパフォーマンスがスタート。ソロだけでなく、与那嶺瑠唯と後藤拓磨、武知と長谷川がペアで踊るなど、個性豊かなダンスを披露した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.