くらし情報『ゲンジブ、アニメ映像と組み合わせた"新たなスタイル"の配信ライブ実施』

2020年7月13日 21:13

ゲンジブ、アニメ映像と組み合わせた"新たなスタイル"の配信ライブ実施

ゲンジブ、アニメ映像と組み合わせた"新たなスタイル"の配信ライブ実施

ダンスボーカルユニット「原因は自分にある。」(大倉空人、小泉光咲、桜木雅哉、長野凌大、武藤潤、杢代和人、吉澤要人)が12日、配信ライブ「特別配信プログラム 仮想げんじぶ空間」を開催した。

このライブは12日に配信を開始した新曲「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」リリースを記念して行われたもの。「前衛的なユニットとして、新時代のエンターテイメントを生み出す」と明言する彼ららしく、構成や演出などで既存の枠に捕らわれない試みを行っている。

全体的には、今回のために事前に撮り下ろされた全6曲のライブ映像パートと、リアルタイムで行われたMCパートの2パートから成り、配信番組とパフォーマンスがミックスされた構成に。ライブパートでは「リアルタイムのパフォーマンスを配信する」という従来の配信ライブとは異なり、ミュージックビデオとライブパフォーマンスを掛け合わせ、様々な演出やカメラワークによって作り込まれたスタイルの映像を見せる。彼らのスタイリッシュかつ独特なサウンド・歌詞・世界観を新たなジャンルで楽しむ事ができるものとなっていた。

特にアニメーションとメンバーのパフォーマンスが融合した「嗜好に関する世論調査」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.