くらし情報『嵐×ソフトバンク、5Gの新PJ開始! ファンと「Love so sweet」大合唱』

2020年7月17日 04:00

嵐×ソフトバンク、5Gの新PJ開始! ファンと「Love so sweet」大合唱

嵐×ソフトバンク、5Gの新PJ開始! ファンと「Love so sweet」大合唱

アイドルグループ・嵐が、ソフトバンクとコラボレーションし、5G時代の新しいエンターテインメントの可能性に挑戦するプロジェクトを開始することが17日、明らかになった。

同プロジェクトは、「誰も見たことのない世界へ、一緒に。」をテーマに、5G(第5世代移動通信システム)時代の新しいエンターテインメントの可能性に挑戦するというもの。プロジェクトの第1弾として、嵐の人気楽曲「Love so sweet」をファンと一緒にバーチャルで合唱する参加型プロジェクト「5Gバーチャル大合唱」の参加者を募集する(18日20時〜22日3時59分)。嵐とファンが合唱する映像は、8月上旬から放映予定の新テレビCMで一部採用される。

同プロジェクトでは、第1弾の取り組み「5Gバーチャル大合唱」を皮切りに、テレビCMシリーズや、5Gならではの臨場感溢れる視聴体験を実現するソフトバンクのコンテンツ配信サービス「5GLAB」を活用したコンテンツの展開など、エンターテインメントと最新技術の融合を行っていくという。
○松本潤 コメント

この度、ソフトバンクの皆さんと、「誰も見たことのない世界へ、一緒に。」というテーマで、新しいプロジェクトを開始できることを嬉しく思っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.