くらし情報『“めるる”生見愛瑠、『Popteen』で見つけた自分らしさ ヘアピンは「私のスイッチ」』

2020年7月26日 08:00

“めるる”生見愛瑠、『Popteen』で見つけた自分らしさ ヘアピンは「私のスイッチ」

“めるる”生見愛瑠、『Popteen』で見つけた自分らしさ ヘアピンは「私のスイッチ」

●読者の声を参考に自分のテイストを発見
モデルの“めるる”こと生見愛瑠が今、バラエティ番組に引っ張りだこだ。昨年上半期のテレビ出演2~3本から、今年上半期は約90本と急増している。めるるは、2016年1月号から女性ファッション誌『Popteen』の専属モデルとして活躍し、2018年にはABEMAの恋愛リアリティー番組『太陽とオオカミくんには騙されない』で話題に。そして、多くのバラエティ番組出演で、さらに注目度が高まっている。

今では、カジュアルなファッション、ロングのストレートヘアにトレードマークのヘアピンというイメージが定着。めるるのファン“めるるず”から真似される存在になっているが、以前はファッションに関して強いこだわりやテイストはなかったという。『Popteen』に加入してから自分らしさを見つけていったというモデルとしての変化・成長について話を聞いた。

――『Popteen』に加入してから約4年半経ちますが、改めて加入後の変化を教えてください。

『Popteen』の前にも雑誌を2つやっていましたが、ほかの雑誌と雰囲気が違うなというのが第一印象で、なんでも着こなせるのがモデルだと思っていたんですけど、『Popteen』はそうではなく、自己プロデュース力や自分が好きなものをどれだけ発信できるかが大事な雑誌だったので、最初は戸惑いが大きかったです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.