くらし情報『年明け直後は電話つながりにくく、メールは1時間遅延の可能性 - TCA』

2014年12月31日 23:23

年明け直後は電話つながりにくく、メールは1時間遅延の可能性 - TCA

年明け直後は電話つながりにくく、メールは1時間遅延の可能性 - TCA
電気通信事業者協会(TCA)、NTTドコモKDDI、ソフトバンクモバイル、ワイモバイルの携帯電話キャリアは、2015年1月1日の午前0時前後から約30分間は電話がつながりにくく、メールの配信遅延が発生する可能性があるとアナウンスしている。

電気通信事業者協会によると、 元日は「おめでとうコール」や「おめでとうメール」が集中するため、電話は午前0時30分過ぎまで通話不通になる可能性があり、メールについては約1時間にわたり配信できない状態もしくは、配信遅延の可能性があるという。このため、大晦日から元日の約1時間は、「おめでとうコール・メール」をなるべく控えてほしいと呼びかけている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.