くらし情報『大久保佳代子、ジョニデを誘惑する妖艶美女役で実写声優初挑戦「うれしい」』

2015年1月6日 06:00

大久保佳代子、ジョニデを誘惑する妖艶美女役で実写声優初挑戦「うれしい」

大久保佳代子、ジョニデを誘惑する妖艶美女役で実写声優初挑戦「うれしい」
お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が、ジョニー・デップ主演最新作『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』(2015年2月6日公開)で、実写映画声優に初挑戦することがこのほど、明らかになった。

本作は、ジョニー・デップ演じる超ナルシストのインチキくさいセレブで、ちょびヒゲを携えた美術商チャーリー・モルデカイが、強運と仲間の力を武器に、名画に隠された秘密を巡って世界を飛び回り大活躍する物語。大久保は、物語の重要な局面で、モルデカイ(ジョニー・デップ)を誘惑する、"ヒゲ大好物"の妖艶セレブ美女ジョージナの声を演じる。

ジョージナは、世界で最も美しい女性100人の上位にもランクインしたオリヴィア・マンが演じているキャラクターで、モルデカイを妖艶に誘惑する役どころ。大久保は「初の実写の声優のお仕事が、こんなセクシー全開の役でうれしい限りです」と喜び、「本番までに、ワールドワイドなセクシー度をさらにアップさせ挑みたい」と意気込んでいる。

また、劇中のセリフは「あたしを食べて」や「触って…バカねそこじゃない、ここよ」など妖艶さ満載の内容。これまでも芸人仲間の間で「声はかわいらしい!」と評判になっていた大久保が、これまでの芸歴を生かした"妖艶ボイス"でセレブ美女を演じ切る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.