くらし情報『荒牧慶彦、再度公演のチャンス「本当に嬉しい」『A3!』冬組単独公演開幕』

2020年8月16日 18:32

荒牧慶彦、再度公演のチャンス「本当に嬉しい」『A3!』冬組単独公演開幕

荒牧慶彦、再度公演のチャンス「本当に嬉しい」『A3!』冬組単独公演開幕

MANKAI STAGE『A3!』〜WINTER 2020〜が16日、東京・天王洲銀河劇場にて初日を迎え、荒牧慶彦(月岡紬役)、北園涼(高遠丞役)、植田圭輔(御影密役)、田中涼星(有栖川誉役)、上田堪大(雪白東役)がコメントを寄せた。

同作は、主人公が劇団「MANKAIカンパニー」の主宰兼総監督となり、春組・夏組・秋組・冬組のメンバーを率いていく人気ゲーム「A3!」の舞台化作品。2018年の開幕から全国で話題となり、「エーステ」の愛称でファンから親しまれている。

22日18時の千秋楽は全国各地の映画館にてライブビューイングを実施。また、DMM.comでの全公演ライブ配信が決定した。2021ねん2月3日にはBlu-ray & DVDの発売も決定している。
○荒牧慶彦 コメント

一度は中止になり、もう冬組単独公演はできないのかなと思っていたところに再度公演のチャンスが舞い込んできました。MANKAIカンパニーのバトンを冬組も受け取ることができて本当に嬉しいです。このバトンをさらに受け渡すべく、やれるべきことをやり、注意をしながら千秋楽にみんな笑顔で終われるよう全力を尽くしたいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.