くらし情報『松岡茉優「マヨチュチュ(慎吾ママ)していた世代」香取主演ドラマ出演者発表』

2020年8月20日 07:30

松岡茉優「マヨチュチュ(慎吾ママ)していた世代」香取主演ドラマ出演者発表

松岡茉優「マヨチュチュ(慎吾ママ)していた世代」香取主演ドラマ出演者発表

三谷幸喜脚本・監督×香取慎吾主演によるAmazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』(9月18日配信開始)の新キャストが20日、明らかになった。あわせてキャラクタービジュアルと特別映像が公開された。

Prime Video 5周年記念作品となる本作は、何をやってもドジばかりで予想もしない失敗を繰り返す主人公・舎人真一(香取)と、書斎の壁に偶然発見した“穴”から、そんな真一の生活をのぞき見するのをひそかな楽しみとしている隣人・粕谷次郎(佐藤二朗)を中心に巻き起こるドタバタを描いた“シットコム”(シチュエーションコメディの略)。三谷氏の演出による思いがけない仕掛けの数々と、香取のユーモラスな演技により、全く新しい形のライブ感あふれる新感覚エンターテイメントが誕生する。

公開された映像には、ありえないハプニングを巻き起こす舎人真一と、個性あふれる登場人物たちが映し出されている。何をやっても失敗ばかりの舎人。しかし何故か憎めず、思わず応援してしまいたくなるような不思議な魅力に囚われてしまったのが、隣の部屋に住む粕谷次郎と、その娘のあかね(山本千尋)。あまりに舎人の魅力にハマってしまったあかねは、舎人の日常を勝手に動画配信してしまおうと思いつく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.