くらし情報『特殊スーツで巨大アナコンダの体内に潜入! 米国で話題の番組が日本初放送』

2015年1月23日 14:00

特殊スーツで巨大アナコンダの体内に潜入! 米国で話題の番組が日本初放送

特殊スーツで巨大アナコンダの体内に潜入! 米国で話題の番組が日本初放送
防護スーツを着て巨大アナコンダの体内に潜入を試み、アメリカで話題を呼んだ番組『潜入! 巨大アナコンダの体の中』が24日(18:00~20:00)、ドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で放送される。同番組が日本で放送されるのは、今回が初となる。

同番組は、博物学者でアナコンダ専門研究家のポール・ロゾリー氏が南米のアマゾン研究のために、特殊な保護スーツを着て巨大アナコンダへの潜入を試みるというもの。米国ディスカバリーチャンネルの放送に先駆けて、ロゾリー氏が自身のツイッターで「私はアナコンダに生きたまま食べられる初めての人間になろうとしています」という宣伝コメント共に番組の紹介動画を投稿。インターネットを中心に話題を呼んだ。

ロゾリー氏は10年以上にわたってアマゾンの研究を専門とし、アナコンダの生息地であるペルーの熱帯雨林の保護活動に従事している。幼少期からヘビに魅了され、小学2年生の時に初めてヘビを見つけ、捕まえようとしたところ先生に止められて号泣。以来、見つけたヘビは必ず捕まえるようになったという。3年前のペルーで、自身にとって最大級のアナコンダに遭遇したものの、捕獲にもう一歩のところで失敗。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.